(映像制作者向け情報)BRC-H900とZ700の比較検証

 

こんばんわ。ISOです。

 

SONYから新発売されたリモートカメラ、BRC-H900のデモ機が届いたので

さっそく制作部隊が検証してきてくれました。

 

BRC-H900

 

 

 

 

 

 

http://www.sony.jp/brc/products/BRC-H900/

 

 

ちなみに検証場所は神社の本殿内、当社がBRC-Z700を運用している場所です。

尚、制作ではあまり使っていません。

主に暗い場所での結婚式撮影用に使用していますので、「明るさ」の検証がメインです。

色収差とか偽色とかレンズ性能よりもひたすら明るさがほしいという状況なので

明るさ以外の検証についてはすみませんが期待しないでください。

 

 

まず、ノーライトでの比較画像。

H900とZ700、ノーライトでの明るさ比較

 

 

 

 

 

 

左がZ700、右側がH900で、両方ともアイリス解放でシャッター1/100ゲイン0の状態です。

この日は2012年6月13日の16時20分、天気は曇り。

社殿が東を向いているために太陽の光が入りづらい時間帯ですが、

H900、明るいですね。検証部隊によると、Z700よりは明るいのですが、肉眼よりは暗いそうです。

 

 

照明ONの状態。神社のご協力もあり、通常は照明を入れて撮影しています。

ちなみに灯体はLPLのTL-500。

L23730の500W電球で左右から1灯ずつ、あわせて2台入れています。

BRC-H900とBRC-Z700、照明ONでの明るさ比較

 

 

 

 

 

 

両カメラ共にゲイン0のアイリス解放シャッター1/100。

H900は絞らないといけないほど明るいです。

ちなみにH900のアイリスを5.4まで絞るとZ700と同じ明るさになっていました。

 

 

 

最大望遠でのテスト画像

*H900は最大14倍、Z700は最大20倍なので、14倍での比較です

BRC-H900とBRC-Z700、望遠状態での比較

 

 

 

 

 

 

シャッター1/100ゲイン0。H900はアイリス2.8、Z700はアイリス2.6。

H900は最大望遠でも十分実用範囲の明るさをキープしています。

現在運用しているZ700では望遠時の暗さがかなり問題となっており、

この結果はかなり魅力的です。

 

 

ところで話がそれるんですが・・・・

 

 

神社でなんでドレス・・・?(‘Д’)

 

 

 

 

Z700のゲインを上げて、H900と同じ明るさにしてみると

Z700のほうはゲイン上がりすぎでディティールが飛んじゃう結果に・・・

最大望遠(両方14倍)、アイリス解放でシャッター1/100。

H900はゲイン0、Z700はゲイン14dbです。

 

 

最後に、

広角状態で、どれだけ引けるか画角の検証です。

 

Z700を広角にした時

BRC-Z700を広角にした時の画角

 

 

 

 

 

 

H900を広角にした時

BRC-H900を広角にした時の画角

 

 

 

 

 

 

立てている位置が若干違うのですが、H900のほうが多少引けるようです。

これに関して当社の場合はZ700で不満はないのでどっちでもOK。

 

 

 

というわけで、検証画像をざっとご紹介させていただきました。

もしかして今一番明るいリモートカメラなのではないでしょうか?これ。

アルファビデオでは前々から明るいリモートカメラを探し求めていたので

今回の結果を受けて導入に傾いているのですが、

現在対応リモートユニットがRM-B300のみで、その他のリモート機材については対応準備中らしいです。

とりあえず機材の対応待ちになりますが、クオリティアップのためにもぜひ導入したいところです。