LION版iMacがやってきた

こんばんわ。ISOです。

 

写真チームが使っているMACがかなり老朽化してきていたので

代表の一声で機材刷新が決定しました。

 

LionにするかSnow Leopardのままか相当議論はあったのですが、

どうせAppleのこと。新しいOS出しちゃったらLionを採用させるために

あの手この手でプッシュしてくるはず・・・

ということで、Lionを選択。

 

 

 

iMacたちが どんどん がったいしていく。

なんとキングiMacになってしまった!

 

これだけ買っちゃったら、とりあえず積むしかない!

 

 

 

 

 

新インターフェースのThunderboltもしっかりついてます。

色確認用にDispray Port付きのNanaoのColor Edgeも購入したので

サンダーボルトはまずはセカンドディスプレイ出力用として活用されそうです。

 

 

今まで使っていたソフトが何本か動かなくてセットアップに難儀していますが

数年前のMacより格段に早いので

作業効率アップやクオリティアップに繋がればいいなと思ってます。

 

 

 

まだまだテスト途中ですが、同業者向けのソフト動作確認情報を書いてみます。

Photoshop:動作確認済み

Bridge:動作確認済み

Dioss-FTP:起動確認

Nets Pro:起動せず

File Checker:起動確認

Thunderbird:動作確認済み

Color Munki Photo:動作確認済み

 

 

写真に携わる人向けのLion調教情報。

 

それと、ウインドウを一覧表示するF9機能がMission Controlという機能に変わっています。

Control+↓で同じ機能が使えます。

ショートカット変更はシステム環境設定内の「Mission Control」から。

名前が変わっていたので一瞬戸惑いました。

 

それと、Finderの動作が若干変更されてます。

デスクトップにハードディスクが表示されないようになりました。

Finderの環境設定の一般タブ「デスクトップに表示する項目」で変更できます。

 

同じくFinder関係、ユーザーのライブラリフォルダへのアクセスができなくなっています。

Option押しながら上のメニューバーの「移動」を見ると出てくるそうです。

 

 

その他色々出てきたら備忘録ついでにまた更新してみます。