スタジオ撮影  撮影  出張撮影  

プロンプターの活用

先日、とある企業へメッセージ動画の撮影に伺いました。

そこで使用したのがこちら。

「プロンプター」と呼ばれる機材です。

なにやら物々しい見た目ですが、、これがあるとカメラ目線かつ原稿もしっかり読める。

いわば、ハイテク”カンペ”システムなのです!

カンペならカメラの脇でスケッチブックを出せばいいのでは?? と思われるかもしれませんが、

それだと長いメッセージの場合、現場での修正は難しい。

それに目線はズレてしまいます。

ちらちらとカンペを見ながらのメッセージ動画では訴求力が落ちてしまいます・・・

仕組みとしては、

二つ折りの下部が液晶となっており、ここに原稿が表示されます。そして上部のカメラが仕込まれた

マジックミラーに映し出されることにより、原稿を読みながらカメラ目線になるのです。

裏から見るとこんな感じ、、、

実はこれ、報道のアナウンサーなども使用しています。

どおりでカメラ目線で話せるのですね!

この日は、グリーンバックと合わせて使用しました。まるでテレビ番組のスタジオですね!

因みにここお客様の社内(!)

弊社ではこういった出張撮影も可能です。

スタジオ撮影  撮影  出張撮影